LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

ちょっとお休みを

義母(91歳 認知症なし)
転倒し救急車で運ばれる
幸い頭・骨に異常なし
打ち身がひどいので入院
翌日脱走
嫁はえらいめに

まあ過去幾多の武勇伝をもつ義母
これしきのことで家族は驚きはしませんが
いろいろとあり
ちょっとお休みさせて頂きます

またよろしくお願い申し上げます

つばさものがたり

tubasamonogatari.jpg
   雫井 脩介
   小学館 (2010/7)






〈 君川小麦、26歳、パティシエール。家族と“天使”の助けもあって、ケーキ屋を開店。
大ヒット作『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』に続く新たな代表作誕生!
どうしても泣けてしまう、光あふれる家族小説。 〉

友人が「あなたにもルイに出会ってほしいから」とプレゼントしてくれました。
ありがとう!しっかり出会えましたよ

かなしいけれど私にはルイに好かれるようなオーラはでていないな~
そして 白い天使は見えないなぁ
でもでも 心がふわっとあたたかくなりました
まわりの空気もやわやかくなったような

表紙の雰囲気そのままのお話です
もちろん厳しい現実はあるのですが

出版社からはこちら

≪ ほらそこに くるくるまわる 天使たち ≫

朋あり遠方より来る、亦楽しからずや。

インターネットで知り合った友だちが神戸に来てくれました
本好き、童話好き、好奇心旺盛
という共通の趣味を持つおばちゃん三人
仲良くワイワイ快晴の神戸をぶらぶらしました
あ~楽しかった
案内しようとあれこれ考えていたのですがちっともうまくできなくてごめんなさいkoube3.jpg

  カメラ向けるの忘れてました
  よく見る風景だしと
  koube2.jpg
  

  水陸両用車からモザイクを


koube4.jpg
  水陸両用車内部
  愉快なガイドさんでした



≪ 友来たり 神戸の空も 大笑い ≫

リスとお月さま

risutootukisama.jpg
    ゼバスティアン メッシェンモーザー 作・絵
    松永 美穂  訳
    コンセル (2007/03)





ノアさんのおススメです


  〈 ある朝、リスはびっくりして目を覚ましました。
お月さまがリスの家におっこちてきたからです。
お月さまがぼくのところにあるのが見つかったら、泥棒だと思われて、牢屋に入れられちゃう。
お月さまをどこかへやらなくちゃ!
2005年のボローニャ国際ブックフェアのベスト・イラストレーター展ノミネート作品。 〉

裏表紙からお話は始まります
写実的な鉛筆画でお話は進みます
お月さまだけが鮮やかな黄色
お月さまって本当はね
子どもたちはわかってるんですよね・・・

一生懸命のリスに大人だって夢中になります
牢屋の場面はドキッです

ユーモラスでやさしい絵本 繰り返し読まずにはいられません

絵本ナビはこちら

≪ ページ繰る ワクワクどっきん リスになる ≫

人は愛するに足り、真心は信ずるに足る

ahugann.jpg

   アフガンとの約束
   澤地 久枝 (著)
   中村 哲 (著)
    岩波書店 (2010/2)






〈 劣悪な生存条件に喘ぐアフガニスタンで、1400本の井戸を掘り、用水路を造るなど、復興の先頭に立って邁進してきた中村医師。
人々の篤い信頼と尊敬をかちえ、アフガン再建の道筋を示した彼のありのままの姿を伝える。 〉

ちょっとしんどいなあなんて思いながら手に取った
聞き手が大好きな澤地 久枝さんだし と

たった一人で現地に残り用水路を造り続ける中村医師
軍事援助なんて所詮は戦争加担
こういうことをどうして国家単位でできないんだろう?

中村医師の生い立ちやら趣味やらも織り交ぜて厳しい現実を伝えてくれる

これは読むべきだと痛感しました

どなたかが言っておられたけれど こういう方に「ノーベル平和賞」差し上げたいですね
 
くわしくはこちら

≪ まず水を 命をかけて 訴える ≫

霜月

カレンダーもペラペラになって11月に突入
だからどうってこともないんだけど
寒くなるのはいやだなあ

ラニーニャ現象とかで寒い冬が来るらしい
よく分からないけど ネ

我が家の玄関では マトリョーシカちゃんたちがお散歩中です
今月もよろしくお願い申し上げます

simotuki.jpg

≪ コンビニの おでんの湯気に 顔が向き ≫
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ