LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

おこんじょうるり

okon.jpg
  さねとう あきら  文
   井上 洋介    挿絵
  理論社 (1974/01)  (カラー版愛蔵本)









〈 いたこのばばさまに助けられたおこんぎつねが、ばばさまにおんがえし。
日本人の情緒をうたいこんだ、「よい絵本」選定の名作です。 〉

創作民話で著名な さねとうあきら
昔読んだ「地べったこさま」(絶版)もよかったです

一人ぼっちのばばさまときつねのおこんの心が結ばれて・・・
切なくて 美しい
かなしいラストだけれど きつねたちに囲まれたばばさまの笑顔がいいな

絵本ナビはこちら

みごとな岡本忠成監督の人形アニメ

ニコニコ動画でみることもできます
方言と浄瑠璃が素晴らしい

≪ じょうるりの 沁み渡る音に 病癒え ≫

木暮荘物語

kogure.jpg
三浦しをん
祥伝社 (2010/10/29)






〈小田急線・世田谷代田駅から徒歩五分、築ウン十年。
空き室あります!安譜請ですが、人肌のぬくもりと、心地よいつながりがあるアパートです。
うまい、深い、面白い。三拍子揃った会心作。 〉

読みたいなあって思ってた
大好きな三浦しをんさんだし
図書館はまだ受け入れてないし
友人からプレゼント
うわ~~い!

今まで読んだのより「性」がかなり前面に出ていたけれど  すっきりとした後味
やはりいいわ この著者

読みやすくて軽いタッチなのに 様々な人間模様をえがいてひきこまれる
みんな幸せになあれ

≪ 沿線の 古びたあかり あたたかく ≫

クリスマスのなつき

我が家のなつき1歳4か月
大切なたいせつな家族です
わたしの『毛孫』です

kurisumatunatuki1.jpg
  キャットタワーで思索するなつき
  なんとか体重も増えないようにがんばっています










kurisumasunatuki2.jpg
  スーパーの袋大好き
  こういうことをして遊んでいるとまだ幼さが残っています
  もうLADYなのにね



kurisumasunatuki3.jpg  だからサンタさんからのプレゼントは「しゃかしゃか通り抜け袋」
  それなのに 見向きしてくれません
  「また~!」という家族のヒンシュクのみ
   サンタばあさんはションボリです



≪ 手のひらで やわらかいのち 鼓動きく ≫ 

クリスマスのおくりもの

kurisumasu_20101223063349.jpg
   ジョン バーニンガム さく
   長田 弘 やく
   ほるぷ出版 (1993/11)







〈 「もうしわけないが手伝ってもらえまいか」、おじいさんサンタは言いました。
なぜって、クリスマスの贈り物を一つだけ届け忘れてしまったのです…。
世界中の絵本ファンを魅了するバーニンガム初めてのクリスマス絵本。〉

たくさんのクリスマス絵本の中でも 大好きな一冊です

空や山の雄大さ 澄みきった冷たい空気までも絵から伝わってきます
そしてユーモアあふれるサンタさん
やさしさが胸を打ちます

世界中のサンタさん がんばってくださ~い!

絵本ナビはこちら

≪ おばちゃんも サンタの愛が ほしいのよ ≫

堂島ロール

最近大阪梅田に用事ができた
阪急百貨店の前で行列を見かける
ロールケーキ買う整理券もらうのに並んでると知って
「あほらし~誰がそんなもの!」って通り過ぎていた

先日歳の近い伯母と梅田で待ち合わせ
なんと手にはオレンジ色の「堂島ロール」の保冷ケース
並んで買ったのを頂いてしまった
やっぱりうれしいのだ~

食べました
たっぷりと
ふわふわ生クリーム
いや~おいしかったわ~

でもやっぱり並んでまでは買わないな わたし
いいのか!日本人!なんてつぶやいています

dousimaro-ru1.jpg

dousimaro-ru2.jpg

dousimaro-ru3.jpg






≪ どうもねえ これがうわさの 堂島ロール ≫

KAGEROU

kagerou.jpg
  齋藤 智裕
  ポプラ社 (2010/12/15)










〈 人間の命とは何か?人間の価値とは何か?」という深遠なテーマに、ダイナミックな物語構成で鋭く切り込む。
今日的な問題を取り込みながら、時にユーモアあふれる筆致でぐいぐいと読者を引き寄せていく……。
小説のあらたな領域に挑む意欲作!〉


話題の水嶋ヒロの小説
やめようかなあとか思いながら楽天に注文
なんと売り切れで発送待ち
やっと届いた

あ~やっぱりな~
着想は面白いけど「人間の命」への感動は私には生まれなかった
ものすごく簡単に読めてしまうからかな

図書館で借りたかったけど まだ受け入れしてないし すごい待つだろうしね~

≪ 話題作 読んでやっぱり けちをつけ ≫

ちはやふる(11)

tihayahuru11.jpg
(Be・Loveコミックス)
末次 由紀
講談社 (2010/12/13)





〈 仲間と築き上げてきた自信と信頼とともに、全国大会都予選決勝の舞台に勝ち上がった千早たち瑞沢高校かるた部。伝統か、執念か。北央学園対瑞沢高校の因縁の対決の行方は――!?〉

すごい迫力でドキドキでした
「4組運命戦」初めて知りました
「ちはやふる」も単に神の枕詞だと思っていたのに深い意味があったのですね
この巻の一首は「朝ぼらけ 有明の月と 見るまでに 吉野の里に 降れる白雪 」

ひたむきでまっすぐな愛がいっぱいつまっています
大好きです
慎太郎さんの「太陽の季節」とかよりよほど・・・


nodame25.jpg
のだめカンタービレ(25) <完>
(講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子
講談社 (2010/12/13)




ながい間楽しませていただきました
クラッシック音楽の世界
大拍手です
もうアンコールはないのでしょうね

≪ こんなにも すごい文化を のびやかに ≫
コミックばんざ~い!

「私の童話読む?」

「私の童話読む?」
そう言われると夫はものすごく嫌がる

邪魔くさいので「ええんとちがう?」って答えると
「どこが?」とかまたきかれるし
正直に「面白くない」と答えるとションボリされるからだそうだ

昨日 夫が結婚して初めて 風呂の天井をピッカピカにしてくれた

hurotennjou.jpg
かよりん 最強の武器を手に入れた

「私の童話読む?」
今度はなにをしてくれるかな

≪ 童話読む? なんでもします それだけは(-人-) ≫

ラスク

しばらくサボっていたボランティア
また参加
お詫びも兼ねてラスクを作る
歳末もバザーがあるのでその準備に大忙し
仲間と久しぶりにワイワイ
rasuku1.jpg  
  形がゆがんでたっていいのよ
  食べてしゃべってればシアワセ


rasuku2.jpg

≪ おばちゃんラ スクのよおなか しゃべるもん ≫

カプセル大王

よつばと! 10

yotubato.jpg

  (電撃コミックス)
  あずま きよひこ
  アスキー・メディアワークス (2010/11/27)
 



今一番好きなコミック
一年に一度の楽しみ
抱きしめて読みました

「毎日という宝箱を、今日もあける。」
カバー・装丁が楽しくて相変わらずすてきです

どうということのない日常をやさしく描いているこのコミック
いいわ~!
カレンダーも買ってしまったよ

くわしくはこちら

≪ とびはねる よつばと歩く 影ながく ≫  

sangaturaion.jpg
   3月のライオン 5
   (ジェッツコミックス)
   羽海野 チカ
   白泉社 (2010/11/26)





kingyoya.jpg

金魚屋古書店 11
(IKKI COMIX)
芳崎 せいむ
小学館 (2010/11/30)



どれもよかったわ~
コミックバンザ~イ!

かりん

今年は庭の花梨が豊作
形も色もよくないけどね
karin1_20101202155034.jpg

のどにやさしい「かりんシロップ」を作ろうとはりきっていた

洗って切って煮て濾してもう一度煮ようと
手がすべって
ゆかがべとべと スリッパべとべと
karin2_20101202155055.jpg

まあやけどしなかったからよかったよ~
少しだけできました
分量分からなくなって「夕焼け色」にならなかったけどね
karin3_20101202155125.jpg

≪ かよりんの かりんシロップ 床が飲み ≫

今日から12月

ご無沙汰いたしました
今日から12月
そして「ただいま~!」でございます
パソコンと距離を置いているとさびしい反面なんかのんびりもします
まあペースダウンしてぼちぼちやっていきますのでよろしくお付き合い下さいませ
suno-man1.jpg



 suno-man2.jpg







≪ はや師走 スノーマンさえ 赤くなり ≫
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ