LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

わたしのろば ベンジャミン

roba.jpg
  ハンス リマー  文
  レナート オスベック  写真
  松岡 享子  訳
  こぐま社 (1994/07)





〈 スージーは、地中海の島に住む女の子。
ろばのベンジャミンとは、散歩をするときも、夜眠るときもいつもいっしょ。
少女と動物のふれあいを、詩情あふれるモノクロ写真でつづってゆきます 〉

かわいい!
素朴なモノクロの写真が一層そのかわいさを際立たせています
地中海の島 太陽と海と石の家
(生活は夢物語ではないのでしょうが)惹きつけてやみません
愛くるしいスージーちゃんも25年たってママになってるでしょうか?

くわしくはこちら

≪ ろばの背で 海辺の小道 ゆるゆると ≫

3月のライオン 6

raion_20110727121349.jpg
羽海野チカ
白泉社 (2011/7/22)
 (ジェッツコミックス)





〈 学校で友達をかばったために、いじめに合うひな。
周りに負けず戦う彼女のために零はできることを必死に捜す。
零は元担任の林田先生に「お前にできることを一つずつやりなさい。」と諭され、ひなのために戦うことを誓う。
すべての読者の心を感動で震わす「3月のライオン」。
戦いの第6巻ここに登場です。 〉

ますますよくなるこのコミック
切なくていとしくて もう いいわぁ

きりっとした作者の目線、表現力 言うことありませんね

ただただ次巻をまっています

負けるな!ひなちゃん!

零君(ちょっとずれてるけど)の成長が楽しみです
めがねほしい!

くわしくはこちら 

≪ 乗り越えて 羊の三月 早く来い ≫ 

月の上の観覧車

kannransya_20110722194813.jpg
荻原 浩
新潮社 (2011/05)






〈 守れるはずもないことを、いくつ約束したのだろう。
逃げ出した故郷、家族に押しつけた身勝手な夢。
いつだってその残酷さに、気付かぬわけでは決してなかった―。
月光の差し込む観覧車の中で、愛する人々と束の間の再会を遂げる男を描いた表題作ほか、繰り返せない時間の哀歓を描く著者最高の傑作短篇集。〉

映画で話題になった「明日の記憶」(観なかったけれど・・)の著者

8編それぞれ趣が異なって面白く読んだ
もう青春がかなり遠くなってしまった男や女
文章がさらっとしているためか すっとよめてしまった
「もし、あの時・・・」なんて思うこともたまにはあるけれど ネ

くわしくはこちら

≪ 後悔と 甘美なかおり 観覧車 ≫

銀の匙 Silver Spoon 1

ginnosazi.jpg
  荒川 弘
  小学館 (2011/7/15)
     (少年サンデーコミックス)








〈 超ヒット作『鋼の錬金術師』の荒川弘の最新作!
大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。
仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!! 〉

前作とは全く違う趣
おばちゃんにはこっちのほうがいいな~
何巻まで続くのか分からないけれどすっかりファンになってしまったよ

くわしくはこちら

≪ 土と草 家畜と仲間 育ててく ≫

スリーピング★ブッダ

suri-pinngubudda.jpg
 早見 和真
 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/9)









〈 僧侶は、人を救うためにいるんじゃないのか?
 旧弊な世襲システム、そして仏教そのものに疑問を抱く若きふたりの禅僧。
『ひゃくはち』で鮮烈デビューを飾った著者が描く、まったく新しい青春パンク小説! 〉

知らない世界を知ることは読書の魅力
仏教界のこと 興味深く読みました
禅寺の修行のこととか、世襲とか
ただ 仏教のことを知る内容とは ずれてるかな?
所謂青春小説として面白いなと

くわしくはこちら

≪ 時を越え 深い瞑目 涅槃仏(ねはんぶつ)≫

ふーちゃん

先日 雨の夕方 庭でか細い鳴き声「ミャーミャー」
遠くからでも背中の骨が突き出て見える三毛の子猫
しばらく放っていたが鳴き声は続く
なつきがしっぽをふって気もそぞろ
庭に傘を置き、なつきの缶詰を少し置く
母親も兄弟も仲間もいないようで 一匹で来る

翌日も
その翌日も
なつきのご飯が見える網戸越しに必死で鳴く
庇の下に タオルを敷いてダンボール置いて ご飯と水

まあこの段階で先は読めるかなあ なんて

humi.jpg 娘夫婦が飼うことになりました
 7月文月にうちの子になったので「ふみ」
 ふーちゃんって呼んでます
 今は娘のパソコンラックが定住地です
 ふかふかのベッド買ってもらったのにね



natuki1_20110718130217.jpgなつきはしばらくご飯食べなかったけれど 離しているので すっかり元のだらだらに
 女の子どうし 仲良くなってほしいです
 なつき 二才前
 ふみ 二か月前

natuki2_20110718130242.jpg





≪ この軽さ 800グラムの その重さ ≫

魔女からの手紙

majyokaranotegami.jpg
  角野 栄子
  ポプラ社 (1997年11月)


〈 カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。
著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。〉

画家の個性あふれたそれぞれの魔女がなんともユニーク
そして角野栄子さんの文が やさしい
くわしくはこちらkouenkai.jpg
 姫路文学館で講演を聴いてきました
 とてもやさしそうでりりしくってお茶目でチャーミングな女性でした
 「魔女ってどんな人?」っていうお話し
 好きなことに出会って それを続けられること それが魔法でしょうか
 
 25年かけて 一昨年完結した「魔女の宅急便」大好きです
 ジブリもいいけれど 本はすてきです!!!
 角野栄子さんはキキを通してたくさんの物を届けて下さいました

 魔女のコスチュームもつけてみました
 箒だけが似合って、あやしい掃除のおばちゃんに見えました
 kadonoeikosain.jpg
 
 サインを頂きました
 いいでしょ
 宝物が一つ増えました



≪ やわらかい 心そのまま 歳重ね ≫

じっちょりんのあるくみち

jittyorin.jpg
  かとう あじゅ
   文溪堂 (2011/05)







〈 ちいさないきものじっちょりんは、人間の気付かないところでは、せっせと野の花の種を植えて歩きます。
アスファルトの隙間や、電信柱の根本や・・・。
雑草と呼ばれるような小さなきれいな花たちを愛でる気持ちが芽生えるあたたかな絵本です。〉

図書館でみつけた すてきな絵本
かとう あじゅさんの デビュー作だそうです

街中に咲いている雑草といわれる花たち
でもそれぞれはほんとに愛らしい風情で咲いています
そうかぁ じっちょりんが種をまいてくれていたんだね
小さなちいさなじっちょりんのお家族
危険がいっぱい でもなんてしあわせそうなんでしょう


くわしくはこちら

≪ じっちょりん 歩く道には 花が咲く ≫ 

県庁おもてなし課

omotenasi.jpg
  有川浩
  角川書店(角川グループパブリッシング) (2011/3/29)









〈 とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。
若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!? 
お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる掛水の奮闘が始まった!? 〉な

実際に高知にある「おもてなし課」
高知出身の有川浩さんは「観光特使」
そんな背景からうまれ 高知新聞に連載されていたそうです

いつもながらおもしろくてあっという間に読んでしまった
買ってあまりさっと読んでしまうと残念なような気がする貧乏症のおばちゃんです
もちろん面白くないと悔しいのだけれど

これもドラマ化か映画化されるのかなあ
面白そうだなあ
観ないけれど(笑

くわしくはこちら

≪ 何もない 光だけある 高知じゃき ≫

バナナわに

bananawani1.jpg
  尾崎 美紀 作
   市居 みか  絵
    ひさかたチャイルド (2011/05)






< わにのヨワニンはおくびょうなうえに、うんどうしんけいがにぶくてえさもとれない。
おまけにともだちもひとりもいません。
あるひ、たべようとしたこざるに「あそぼ!」といわれて…。 〉

「あいたいでしょ?」で終わります
会いたいです~
バナナわにヨワニンに

くすっとわらってほわっとあったかくなるおはなしです
イラストもくっきりと楽しいです
bananawani2_20110709200711.jpg
 この作者 4月から通い出した「童話塾」の先生です
 とってもすてきな同年齢とは思えない方
 若々しくきれいでお茶目な女性です
 サイン頂きました





絵本ナビはこちら

≪ ワニだって やさしさもらう バナナから ≫  

切れない糸

kirenaiito.jpg
坂木 司
東京創元社 (2005/5/30)
(創元クライム・クラブ)





〈 俺、新井和也。家は商店街によくある町のクリーニング屋。
目下のところクリーニング品の集荷が俺の主な仕事。
毎日、お得意さんの家を訪ねては、衣類を預かってくるというわけ。
ところが、あるお得意さんから預かった衣類は…。 〉

シャッターを下した商店街が多くてさびしい今
これは下町の人情が残る商店街のクリーニング屋さんのお話し
ミステリーといっても特に事件が起こるわけではない

切れそうで切れない 細いけれど確かな糸があるんだね

そんなことを感じながらゆったりと本を閉じた

くわしくはこちら

≪ 脱いだ服 心も一緒に 洗濯を ≫

大奥 第7巻

oooku7.jpg
 よしなが ふみ
 白泉社 (2011/6/28)
   (ジェッツコミックス)





≪家宣の死後、幼くして将軍となった家継。しかしそれも長くは続かず…。
そして時代は、八代将軍・吉宗の治世へ――。≫

相変わらずうっとりする装丁です
吉宗の「文書の確認」という形をとっての歴史をさかのぼってきたのもこの巻で終わり
次はどんな展開になるか楽しみです

男女を入れ替えるということに全く違和感がなくなり ぐいぐいストーリーに惹きこまれます
すごいね!よしなが ふみさん!

くわしくはこちら

そして
これも大好きな漫画です

kingyoya_20110706165815.jpg
  金魚屋古書店 12
  芳崎 せいむ
  小学館 (2011/6/30)
   (IKKI COMIX)

  くわしくはこちら





≪ コミックの 中で しばらく 無重力 ≫

たかこ

takako.jpg
  清水 真裕  文
  青山 友美 絵

  童心社 (2011/5/1)
    (絵本・こどものひろば)






≪ ぼくのクラスにやってきた、てんこうせいのおんなのこ。
「たかこ」っていうなまえなんだって。
第2回「絵本テキスト募集」優秀賞受賞作。≫

この表紙 まるでかぐや姫!?
でも「たかこ」っていう転校してきた女の子
自分のライフスタイルを毅然としてかえない「たかこ」
だって 「よろしくね。」というぼくに
「こころやすくならむ。」なんてね

ストーリーが進むにつれて 応援してしまいます
ハプニングもあって・・・

読み終わってながめると やはり 表紙のたかこちゃん 
現代を生きる目の女の子です

くわしくはこちら

≪ 平安の 姫も校庭 かけまわる ≫

かんさい絵ことば辞典

kansaikotoba.jpg
  ニシワキタダシ
  早川卓馬 コラム

 ピエブックス (2011/6/15)







≪ なごむわぁ、なんやようわからんけど。 
しんどい人も、そうでない人も、ほんわかあたたまる、関西語辞典。
 かわいくて、ほのぼの。ほんわかおもしろい。関西弁の魅力を伝える絵ことば辞典 ≫


こないだ 天王寺の地下街歩いとったらな
本屋さんのウインドウに「売上NO1」いうてべたべた貼られとったから
ついこうてもてん

「うそや!これ関西弁!?」
普段つこてる言葉 関西弁とは知らんかった

≪あなたの関西人度をはかる<かんさいグルメ検定>付き≫
私は100点満点やったもん(エッヘン)

くわしくはこちら

≪ どんくさい ほんまけったいで かんにんな ≫

文月

今日から七月
また暑くなるんだね~
今日は朝から雨でなつきが家の中を走り回っています
(昨日は夏バテでだら~)

仙台の七夕に短冊を送るイベントがあって一枚書きました
何もできないけど ネ
被災地ではどんな思いで七夕やお盆を迎えられるのでしょうか

落ち込んでてもしょうがないですね
私は私の日常を
できれば涼やかに(無理だけど

tanabata2_20110629112453.jpg

  湯布院で買ったお気に入りの花瓶
  シフォンブルーをちょこっと



tanabata1_20110629112436.jpg 

今月も穏やかに過ごせますように

≪ 仙台の 七夕飾り 祈りこめ ≫
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ