LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

超訳 古事記

koziki.jpg

 鎌田 東二
 ミシマ社 (2009/10)









〈 日本誕生の神話は、こんなに面白かったのか!
生老、病死、愛憎、諍い、霊・・・ 全ての物語の要素が宿る『古事記』。
本邦最古の書が、1300年の時を超え、「今の言葉」になって蘇る! 〉


(ハルカナムカシ)逐語訳の古事記を読んだような
眉根を寄せて(笑

これはお気楽 ふむふはむ
行間もたっぷりで リズミカルで 読みやすかったです

著者も言っておられるように 口承されたものだから 
本来詩やウタのようなものだったのでしょうね

久しぶりに日本の神様を楽しみました

表紙の美しい円は光りの角度によって色が変わります

くわしくはこちら

≪ 国生みの 神もわれらも 根は同じ ≫


乙嫁語り 4巻

otoyome.jpg
森 薫
エンターブレイン (2012/5/12)
    (ビームコミックス)






〈 19世紀末の中央アジアを舞台に、複数の夫婦のかたちを描き出す「乙嫁語り」。
8歳年下の少年と結婚した第1の乙嫁アミル、
5人の夫と結婚するも、5人ともに先立たれた第2の乙嫁タラスに続き、
単行本4巻では、いたずら好きの双子ライラとレイリが第3の乙嫁として描かれる。〉

森薫さんの描写にはほとほと見入ってしまいます
釘付け
あまりなじみのない中央アジアが舞台 
ストーリーはもちろん 風俗描写が魅力的です

あの懐中時計 なんか次巻がわくわくです

You Tube 是非!
 
≪ 乙嫁は 抗わないで 麗しく ≫

幸せになる百通りの方法

siawasehou.jpg
  荻原 浩
  文藝春秋 (2012/02)










〈 このムズカシイ時代を、滑稽だけど懸命に生きる人たち―。
短篇の名手が贈るユーモア&ビターテイスト溢れる七つの物語。〉

友人にもらった時 HowTo本かと思った
全然違うし

あぁあの「月の上の観覧車 」の作者かと気付いたのは読み終わってから
雰囲気が違ってたな

どの編も かなり厳しい状況で生きている人物ばかりだけれど
ユーモアがあって 読みやすかった
面白かったな

出版社からはこちら

≪ 幸せは あるよな ないよな 百通り ≫ 

ギルガメシュ王ものがたり

girugamessyu1.jpg
  ルドミラ・ゼーマン
  松野 正子 訳
   岩波書店 (1993/7)

 〈 「世界最古の物語「ギルガメシュ叙事詩」を映像作家ゼーマンが愛・友情・信頼の視点から読み直し再創造したユニークな絵本。〉


giruga2.jpg

 〈 親友エンキドゥの協力を得てギルガメシュ王はウルクを住み心地のいい都にしましたが,突然森の怪物フンババが都をおそい……
粘土板に残された世界最古の物語をもとにつくられた壮大な絵本の第2作目.〉




giruga3.jpg
〈 親友エンキドゥを死に奪われたギルガメシュ王は,死を滅ぼし,永遠の命の秘密を得ようと,長く苦しい旅にでる.
はたしてその秘密を手にすることができるのか?
 ギルガメシュ王の物語三部作完結 〉




古代の壁画を見ているような絵
文字も分からないけれどひきこまれます
実はFate/Zeroのライトノベルからの興味だったのですが・・・
この絵本は すごい迫力でした

絵本ナビはこちら

≪ 実在と 神話の人が すぐそばに ≫

母の遺産―新聞小説

hahanoisan.jpg
水村 美苗
中央公論新社 (2012/03)






〈 「ママ、いったいいつになったら死んでくれるの?」
『本格小説』『日本語が亡びるとき』著者が、自身の体験を交えて描く最新長篇。
読売新聞土曜連載、待望の書籍化! 〉

介護の苦労は身につまされる
文もきれいでひきこまれる
伏線の新聞小説「金色夜叉」そこが、う~んとてもうまいんだけど
寛一が嫌いなの すっごい
だからかな
ちょっと距離を感じてしまった
母の遺産 これもリアルだった

くわしくはこちら

≪ 命の灯 燃やし続ける 母を看る ≫ 

むにゃむにゃ きゃっきゃっ


myamya.jpg
   柳原 良平
   こぐま社 (2009/10)





〈 ほわーん、ぽこぽこぽこ、ぷくぷく、ぴょんぴょん…。
あかちゃんの大すきな擬音語とどこかユーモラスで不思議な絵がいっしょになりました。
イメージの世界が広がるあかちゃんから大人まで楽しめる絵本です。〉

切り絵と擬音語
きっと赤ちゃんはきゃっきゃって喜ぶでしょうね
私だってうれしかったもの
どんどんイメージが広がります

絵本ナビはこちら

≪ 幼子の むにゃむにゃ きゃっきゃっ どこまでも ≫

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1~4

inuboku1_20120516193339.jpg
  藤原 ここあ
  スクウェア・エニックス (2010/4~2011/2)
     (ガンガンコミックスJOKER)








〈 最高級マンション「メゾン・ド・章樫」。そこは妖怪の先祖返り達が集う妖しい館だった―――。〉
アニメが人気らしい
コミックもおもしろかった
妖怪だけどなかなかキュートです
特に後に残らないけど 読んでる時は楽しい
こういう時間が好き

くわしくはこちら

≪ 愛らしく イケメンぞろい 妖怪も ≫

ねこと

なつきとふみのおかげで毎日がうふふ
食いしん坊で動き回るふみ もうすぐ1才
おっとりと好き嫌いのはっきりしたなつき しばらくすると3才

2012_0514_154929-DSC08078.jpg
 この窓の向こうでつばめが卵をあたためています
 ふみはいつもじっと見ています
 でもなつきがその席をうばいます




2012_0514_154729-DSC08077.jpg


 いじけてかわいそうななつき
 でもここもすぐに・・・








2012_0429_122314-DSC08067.jpg

 お昼寝
 2匹ともふとんのまん真ん中が好きです



2012_0419_085441-DSC08066.jpg
 四月のある日のことでした





≪ ひとつ屋根 心のこりを ほぐすねこ ≫

輪るピングドラム 上中下

pinngudoramu1jpg.jpg
  幾原 邦彦
  高橋 慶
   幻冬舎 (2011/7~2012/2)








アニメが人気だったそうだ
検索したらいろんなグッズもいっぱい
これは原作 三冊
一気読み

幾原 邦彦 さんってあの「セーラームーン」の監督だもんね、なるほど

生存戦略しましょうか
運命の果実を一緒に食べよう

あほらしいと言えばあほらしいが 面白かったので いいよね
この歳であまり読む人はいないと思うけれど

くわしくはこちら

≪ 家族って? まわるペンギン おしえてよ ≫

とおいところへいきたいな

tooitokoro.jpg
 モーリス・センダック さく
 じんぐう てるお   やく
  冨山房 (1978/11)





〈 聞きたいことがあるのに、お母さんは赤ちゃんにかかりきりで相手をしてくれません。
そこでマーチンは「遠いところ」へ行ってしまおうと決心します。
ところが、猫やスズメや馬と一緒に出かけた「遠いところ」では・・・ 〉

淡い三色の色づかい
ほほえましいストーリー
マーチンに寄り添う作者のあたたかい目

センダックの訃報
『かいじゅうたちのいるところ』があまりにも有名ですが
たくさんの教訓にとらわれないお話しを届けてくれました
いっぱい楽しませて下さってありがとうございました
もちろんこれからも・・・

絵本ナビはこちら

≪ ぼくのこと きちんと答え とおいとこ ≫

いちばんあいされてるのはぼく

itibann.jpg
  宮西達也

  ポプラ社 (2010/9)
       (絵本の時間)






〈 むかしむかしおおむかし、ティラノサウルスがひろったたまごから、ごひきのアンキロサウルスのあかちゃんがうまれました。ちいさなあかちゃんたちをみて、ティラノサウルスは…。
「ティラノサウルス」シリーズの第9弾。〉

「おまえうまそうだな」は傑作だと思います
シリーズ化されたこの作品もちょっと切ない でも兄弟のいる子供ならだれでもドキッとするお話しでしょうね
見た目はこわい恐竜シリーズ 愛しくて大好きです

絵本ナビはこちら

≪ おれさまは ちいさな命 まもるパパ ≫

花の鎖

hananokusari.jpg
  湊 かなえ
  文藝春秋 (2011/3)










〈 毎年届く謎の花束。差出人のイニシャルは「K」。
女たちが紡ぐ感動のミステリ。 〉

『告白』とかのインパクトが強烈だったので またあの胸のざらつきが襲ってくるのかなと思っていたら
後味も良くすんなり読めました
ちょっと家族の関係が分かりにくかったけれど(汗

アカシア商店街梅花堂のきんつばが食べたいです

いやな人は出てきたけれど どの人も一生懸命生きていて応援してしまいました
雰囲気は違っても やはり湊かなえさんは読ませてくれます

出版社からはこちら

≪ 三世代 花を愛して からまって ≫

カバ!じゃない、サイ!

kaba.jpg
  ジェフ ニューマン
  青山 南 訳
  ほるぷ出版 (2006/09)
     (ほるぷ海外秀作絵本)




〈 サイの身にふりかかった大事件!カバとまちがわれたサイの涙ぐましくもおかしい、ユーモラスな絵本。〉

この表情がいいのです
サイの奮闘がなんとも ね
動物園の人もお客さんもユニークです
絵を見て笑いました

絵本ナビはこちら

≪ カバじゃない サイのプライド 角にかけ ≫

オーダーメイド殺人クラブ

o-da-meido.jpg
辻村 深月
集英社 (2011/5)






〈 中学二年のふたりが計画する「悲劇」の行方
親の無理解、友人との関係に閉塞感を抱く「リア充」少女の小林アン。
普通の中学生とは違う「特別な存在」となるために、同級生の「昆虫系」男子、徳川に自分が被害者となる殺人事件を依頼する。 〉

『中二病』自意識のかたまりの時だから・・・
でもあまりにすごいことに
今の中学生は共感できてしまうのでしょうか?

アン 「この子いやだ」とか思いながら でも読み続けてしまいます
徳川君の気持ちが分かってしまうと切ないです

辻村 深月さんの本はいつもながらガツンときます
胸をえぐられるように読み進めて ほっとしてページを閉じました

出版社からはこちら

≪ ただ深く 自分を見つめて 虚無の中 ≫

五月

今日から五月 さつき
緑がほんとにきれい
見てるだけでうれしい
日常が過ごせることがただうれしい
たくさんの洗濯物をお日さまに干せるって うれしい
どうか穏やかに過ごせますように
gogatui.jpg
 紫陽花は六月のイメージだけれど買ってしまった
 まあいっか
 こいのぼりの置き物は去年大分で買ったもの   





gogatu2.jpg
 早速きました おいしいものかと ふみ
 なつきはしら~ん顔して 外ながめています





≪ お日さまを すったシーツの シャキ!ウフフ ≫
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ