LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

奇才ヘンリー・シュガーの物語

kisaihenri.jpg
(ロアルド・ダールコレクション 7)
   ロアルド・ダール 著
   山本 容子 絵
   柳瀬 尚紀  訳
     評論社 (2006/10)



〈 世界中のカジノで勝ち続けるギャンブラー、シュガー氏の秘密。
海ガメの背にのり海に消えた少年、超天才のスリの話、またダールが作家になったいきさつを語る一編など、
7つの物語を収めた傑作短編集。〉

20年前に亡くなったイギリスの作家 ダール

著者の児童書としては「チョコレート工場の秘密」が有名だが
たくさんの短編もなかなか味わい深い
(ちょっと難解かなぁ)

奇怪なものや自伝的なものと多岐にわたり どの作品も心をビリビリ揺さぶってくれる
つらくなって途中で本を閉じ深呼吸をしたものも・・・

繊細なタッチの銅版画のカラーイラストがなぐさめてくれた

くわしくはこちら


≪ 人気では ハリーポッタに 追いぬかれ ≫



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ