LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

セレスティーヌ

seresuthi-ny.jpg
   アーネストとの出会い
    ガブリエル バンサン
     もり ひさし 訳
      ブックローン出版 (1988/04)



「くまの アーネストおじさん」のシリーズの番外編と位置付けされてるデッサン絵本

他の本はやわらかい水彩画ですが これは茶色一色のペン画
170ページ ほとんどがデッサンのみ

くまのアーネスト その表情の豊かなこと!
まなざし 大きな身体からあふれる愛情
胸がゆさぶられます
まさに「デッサンで表現した愛情」

セレスティーヌと名づけられた捨て子のねずみの女の子はまだ小さな赤ちゃん
これから彼らの暮らしが始まるのです

2000年に亡くなられたベルギーの絵本作家 ガブリエル バンサン
彼女のデッサンにくぎ付けになりました
そして あったかいやわらかいもので 体中がいっぱいになりました

くわしくはこちら

≪ あの出会い 語る想い出 セピア色 ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ