LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

天地明察

冲方 丁(うぶかた とう)
角川書店(角川グループパブリッシング) (2009/12)
tennitmeisatu.jpg   
    


tenntimeisatu2.jpg







〈 江戸、四代将軍家綱の御代。ある「プロジェクト」が立ちあがった。
即ち、日本独自の太陰暦を作り上げること--日本文化を変えた大いなる計画を、個の成長物語としてみずみずしくも重厚に描く傑作時代小説!! 〉

久しぶりの時代小説
475ページ と少し厚めだったけれど 一気読み
おもしろかった
読みやすかった

〈 碁打ちにして数学者・渋川春海の二十年にわたる奮闘・挫折・喜び、そして恋!〉

和算ってすごいね
大和暦ってすごいね

政治・経済ではなく 技術にスポットを当てて 惹きつけてくれた
  
くわしくはこちら

≪ 地から天 触れるは暦か 御明察 ≫ 

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ