LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

プリンス・エドワード島 七つの物語

purinsuedowa-do.jpg
  吉村和敏 PHOTO BOX
  吉村 和敏
   講談社 (2008/6)






〈世界一美しい『赤毛のアン』の島のすべて! 『赤毛のアン』刊行100年記念!
アンの生れた島を20年間撮り続けてきた気鋭の写真家が、その魅力を集大成した決定版。
コンパクトで楽しい新感覚写真集。 〉

10代の時 ぜったいプリンスエドワード島へ行く!って思ってた
アンに会いに
あの「よろこびの白い道」を馬車で! なんて

数々の果たせない夢の一つで終わりそうだけれど 
せめてもと 小さくってちょっと厚めの写真集を手に取りました

今を生きる島が丁寧に愛情をもって捉えられています
いいわ~やっぱり この島
アン!

くわしくはこちら

≪ 手をつなぎ アンとスキップ エドワード ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

赤毛のアン

最初は本で読んだのだけど
当時のあたしでは、素敵な風景を想像するのがむずかしく
ただ、ストーリーに酔いしれてました
その後、アニメで見て
イメージが広がり、ますます好きになったのよねえ
その後、アンを題材にしたドラマや映画も見たけど
あのアニメにまさるものは無かったなあ
かよりんさんは、アニメは見てないかな?

ちはるさんへ

アニメはみてないかな

リンゴの花とか雪景色とか
必死で想像して
絶対ここへ行こうって思ってました

アンが好きです
あのやわらかい感性

コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ