LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

横道世之介

yokomitiyoosuke.jpg
  吉田 修一
  毎日新聞社 (2009/9)









 〈 青春時代に世之介と出会わなかった人がこの世の中には大勢いるのかと思うと、なぜか自分がとても得をしたような気持ちになってくる−。
懐かしい時間。愛しい人々…。風薫る80年代青春群像を描く。 〉

毎日新聞に1年間連載された、長崎から上京して大学生になった若者の日常をつづった青春小説

好色一代男(読んでないのですが)の世之介とは程遠い 明るいのんきな主人公

文体が引き込ませるのか 途中時間がぽんととんだりするのだけれど クスクス笑ったりホロっとしたり
でも楽しくすいすい読んでしまう
まわりの人たちがいいのよね~
結末が・・・かなしいけど

学生時代の友人
いますよね 決定的な影響は受けなかったけれど出あってよかったって思う人
私は友人に対してどうだたのかなあ なんて 40年前をただよってました

くわしくはこちら

≪ セピアの日 ところどころが きらめいて  ≫


トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ