LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

神様のカルテ 2

kamisamanokaruute2.jpg
 夏川 草介

 小学館 (2010/9/28)
  




〈 栗原一止は信州にある「24時間、365日対応」の本庄病院で働く内科医である。
新年度、新任の医師・進藤辰也が東京の病院から赴任してくる。
赴任直後の期待とは裏腹に、彼の行動は同僚達を困惑させるものだった。〉

友人からのプレゼント
また「一止とハルさん」に出会えました
信州の風景描写もなんとも美しくそこにいるようでした

現役の医師による小説
過酷な勤務の中に「人」としての大切なものを追い求める主人公
夫婦の愛情、友情、仲間など誠実に描かれていて胸を打ちます
「死」をダイレクトに描いているのに 暖かい温かいストーリーでした

来年は映画も公開されるそうです

≪ 医師よりも 人として生き 立ち向かう ≫

小学館からはこちら

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ