LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

錨を上げよ(上)(下)

ikariwo1.jpg
ikariwo2.jpg
  百田 尚樹
  講談社 (2010/11/30)
   (100周年書き下ろし)





〈 この男、いったい、何者か。。
  昭和30年大阪下町生まれ。その名は、作田又三。
  下品で、ずるくて、しぶとくて、ルール無視でもお構いなし。
  人生の至る所で敗北を喫しながらも、絶対にへこたれない不屈の男。〉

買って帰る時「持てるかな?」って心配になるほどずっしりと重い二冊でした

著者の自伝かと思うような略歴と重なる部分も多かったのですが
実在ではここまでの破天荒はありえないですね

目まぐるしくかわるそれぞれの人生の場面
ドキドキしながら大阪弁で「あかんやん、そんなことしとったら」
なんて声かけながらストーリを追っていました

でも又三の恋愛観・女性観は嫌いで感情移入はできませんでした

そして
「えっ~!それで?!」と思ってしまうほど唐突に終わってしまいました

他の作品がどれも好きだったのでちょっと残念な気もします

くわしくはこちらこちら

≪ 錨上げ 嵐の海に 漕ぎだすか? ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ