LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

あしたは月よう日

getuyoubi.jpg

  長谷川 集平
  文研出版 (1997/11)
    (えほんのもり)




〈 日よう日や。ええ天気なのにおとうちゃんは、テレビばっかり見とう。はなくそ、とばしよう。
たばこのけむりはきだす。ぼくたちがもんく言ったら、おとうちゃんとつぜん泣きだしたんやけど…。
神戸のある日よう日を描く。〉

阪神大震災のあとで書かれた絵本
ただし地震のことは何一つふれられていません
いつものあほらしいような休日
それがどれほど大切なものだったかを改めて切なく強く思います

東北のの被災された方々の「日常」はもう完全にはもどりません
少しでもそれに近いものを と願わずにはおれません

表紙見返しには
〈1995年1月17日、休日明けの火曜日の朝淡路・神戸を中心に大きな地震がありました。
大変な被害があり、多くの人が亡くなり、傷つきました。
本書は、その朝まで、おだやかなふつうの生活を送っていた方々にささげたいと思います。
ありきたりの休日が、どんなに大切なものだったかわたしたちは思い出すことができます。 〉
とあります

絵本ナビはこちら

≪ 日曜の ラーメンの味 もう二度と ≫

連休のあと 今日は月曜日みたいです

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ