LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

からすたろう

karasutarou.jpg
やしまたろう 文.絵
偕成社 (1979/05)






〈 学校の教室では無視されていた少年、からすたろうには、かくされた才能が。教育とは何かを問う。〉

四十年ぶりに出会った友人と絵本の話になり強く薦められた
八島太郎さんは日本よりもむしろ外国でよく知られているという
波乱万丈の生涯だったようだ
この絵本はまずCrow Boyとしてアメリカで出版
その後日本で

90年くらい前の村の小学校が舞台だが現代にも通じる様々な問題を投げかけ 深いため息がもれる
この少年の胸をえぐるような孤独が淡々と描かれている
あまりにも日本的な風景の中で

いい本を教えてもらいました

絵本ナビはこちら

≪ 個性とは 認められてこそ ひかりだす ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ