LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

たかこ

takako.jpg
  清水 真裕  文
  青山 友美 絵

  童心社 (2011/5/1)
    (絵本・こどものひろば)






≪ ぼくのクラスにやってきた、てんこうせいのおんなのこ。
「たかこ」っていうなまえなんだって。
第2回「絵本テキスト募集」優秀賞受賞作。≫

この表紙 まるでかぐや姫!?
でも「たかこ」っていう転校してきた女の子
自分のライフスタイルを毅然としてかえない「たかこ」
だって 「よろしくね。」というぼくに
「こころやすくならむ。」なんてね

ストーリーが進むにつれて 応援してしまいます
ハプニングもあって・・・

読み終わってながめると やはり 表紙のたかこちゃん 
現代を生きる目の女の子です

くわしくはこちら

≪ 平安の 姫も校庭 かけまわる ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

 この表紙絵見て中々バイタリティのあるお姫様だと~直感しました。(かよ姫でしょうか?)

 時代は千年ずれようと人の「心根」はそんなに変化はない物でしょう。

 かよりんさんも今の世にあって「へいあんのひめさま」のように文学趣味旺盛で「やんごとなきにょしょう」であらせられますから、私のような「灯蛾」が集まってくることは不思議ではないと思います。

 ついつい・・・話がどこかへ・・・?

 * 言の葉を やさしくつつみ 世を渡る


かよりん

komaさまへ

とても面映ゆくて扇がありませんのでうちわで顔を隠して冷や汗をふいております
まあ「リアルかよりん」でないのでお許し頂きましょう

この絵本、読み聞かせとかに楽しいのでは?
文語調が面白くて
なんて思いました

コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ