LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

大奥 第7巻

oooku7.jpg
 よしなが ふみ
 白泉社 (2011/6/28)
   (ジェッツコミックス)





≪家宣の死後、幼くして将軍となった家継。しかしそれも長くは続かず…。
そして時代は、八代将軍・吉宗の治世へ――。≫

相変わらずうっとりする装丁です
吉宗の「文書の確認」という形をとっての歴史をさかのぼってきたのもこの巻で終わり
次はどんな展開になるか楽しみです

男女を入れ替えるということに全く違和感がなくなり ぐいぐいストーリーに惹きこまれます
すごいね!よしなが ふみさん!

くわしくはこちら

そして
これも大好きな漫画です

kingyoya_20110706165815.jpg
  金魚屋古書店 12
  芳崎 せいむ
  小学館 (2011/6/30)
   (IKKI COMIX)

  くわしくはこちら





≪ コミックの 中で しばらく 無重力 ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

コミックの本は「巻(カン)」重ねるものが多いようだし、完結させるまでの構想の日々も永いし作家の方は「画・筋書・構成」併せてのコラボレーションだからきっと頭の構造が緻密で決断力の優れた人しかできないものだと、凡才の私は考えますが・・・。

また、読者も次巻が待ち遠しく記憶に留めての忍耐(執念)もなかなかのもの~両者相和してのシリーズが完成する~~~門外漢の想像ですが・・・。

 大奥~男女が入れ替わる逆転思考~既成の観念を裏から透かし見る楽しみがあるようですね。

「間部さん」が出て来ますが、このお侍は私が住む越前鯖江藩のお殿様で近所にこの方を祀った松阜神社(マツオカジンジャ)があります~余談ですが。
「吉宗さん」もお若い時は越前吉江藩の領主であったそうです・・・奇縁かも。

 いつもブログに茶々を入れてカンニンです。

 今日の七夕は「雨の星祭」でした~子どもたちには可哀そうですが、逢瀬を重ねるお方にはしっぽりといいのではなんて~~~余計事を・・・。

こんばんは~。
私も早速買ってきて読みました!
男女逆転した「大奥」、不思議な世界に、すっかりはまってしまいました。

koma さまへ

七夕は旧暦の行事なので無理がありますね~
やはり8月7日がいいのでは?なんて思います
デイト中のお二人はいいのでしょうが・・・
v-10

(ジャンルに関係なく)本を手に取ってまず表紙を
読み終わって閉じた時、裏表紙を
ながめる
そのひと時が一番好きです
このコミックは満足度高いです

いつもコメントありがとうございます

牛くんの母さまへ

コミックも読んでおられる牛くんの母さん
うれしいです
このブログもよしながふみさんの「きのう何食べた?」のパクリですもん
なんかきわどいのにさわやかで好きです

でもでもこのコミック「小学館漫画賞」というすごい賞をとっていますが「少女部門」でいいのでしょうか?
おばちゃんは???です

コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ