LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

小暮写眞館

kogere.jpg

  宮部みゆき
  (100周年書き下ろし)
  講談社 (2010/5)







〈 もう会えないなんて言うなよ。あなたは思い出す。どれだけ小説を求めていたか。
ようこそ、小暮写眞館へ。
3年ぶり現代エンターテインメント。 〉

久々に堪能しました
最近ちょっとつまらなくて・・・宮部みゆきさん
これは いいです!
永い間図書館予約待ちの甲斐ありました

読み終わった後 この表紙の写真の気分になります

登場人物もそれぞれ個性的で丁寧に描かれていて レトロな(ボロ?)写真館もよかったし
「ふうこちゃん」を核にして いろんな角度から語られるストーリーにひきこまれました
一段組でも722ページ という分厚い本だけど一気読みしてしまいました

英一君、順子さんそれぞれにどうしているでしょうか?

くわしくはこちら

≪ 鉄道に 乗せられないもの ひとつだけ ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

お元気そうでなによりです

この分厚い本がすらすら読めるのは
宮部みゆきさんの実力ですよね~

待ったかいが あって良かったですね(^^)v

hechaさまへ

これずっと以前読まれましたよね
あの時に、図書館に予約したんですよ

宮部みゆきさん、やはりうまいですよね
殺人が起きなくてゆっくり読めました(笑

またいい本があったら教えて下さいネ

コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ