LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

それからはスープのことばかり考えて暮らした

sorekaraha_20111007180733.jpg
  吉田篤弘
   中央公論新社 (2009/09)
 (中公文庫)








〈 路面電車が走る町に越して来た青年が出会う、愛すべき人々。
いくつもの人生がとけあった「名前のないスープ」をめぐる、ささやかであたたかい物語。〉

暮らしの手帖に連載されていたものの文庫化
前作の「つむじ風食堂の夜」もすごくよかったけど
月舟町にまたしばらくゆったりととどまっていた

美味しいスープ、サンドイッチなど、レトロな映画館、路面電車
いいなあ
なによりそこに暮らす人がいいなあ

くわしくはこちら 

≪ 混ざり合い  引き立て合って こくを出し ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ