LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

珈琲屋の人々

ko-hi-ya.jpg
池永 陽
双葉社 (2009/1)






〈 ちょっと、温まっていきませんか?淹れたての、熱いコーヒーを飲んで。
東京。下町の商店街にある喫茶店『珈琲屋』。そこは、心に傷を負った者たちが集まる交差点。
さまざまな人間模様を、情感溢れる筆致で描いた連作集。〉

『珈琲屋』の店主とお客の人間模様
かなり深刻な内容
おもしろかったよ

こういうお店少なくなったよね
今の『カフェ』はみんな一人の気がする
近所にまさにこういう店がある。珈琲もおいしいしカップもいい。
でもそこでゆったりとくつろぐ人たちはみんな顔馴染みのような
初めてだと なんかちょっと居心地が悪い
 
町のこういう『珈琲屋』やってみたかった ずっと

あ~とにかく熱~い珈琲がのみたくなることは確か

出版社からはこちら

≪ 珈琲で 一息ついて また向かう ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ