LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

花の鎖

hananokusari.jpg
  湊 かなえ
  文藝春秋 (2011/3)










〈 毎年届く謎の花束。差出人のイニシャルは「K」。
女たちが紡ぐ感動のミステリ。 〉

『告白』とかのインパクトが強烈だったので またあの胸のざらつきが襲ってくるのかなと思っていたら
後味も良くすんなり読めました
ちょっと家族の関係が分かりにくかったけれど(汗

アカシア商店街梅花堂のきんつばが食べたいです

いやな人は出てきたけれど どの人も一生懸命生きていて応援してしまいました
雰囲気は違っても やはり湊かなえさんは読ませてくれます

出版社からはこちら

≪ 三世代 花を愛して からまって ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ