LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

琉球という国があった



ryuukyu.jpg
 上里隆史 文
 富山義則 写真
 一ノ関圭 絵

 福音館書店; 月刊版 (2012/4/3)
   (たくさんのふしぎ 2012年5月号)






〈 現在では、47都道府県のなかのひとつである沖縄県ですが、昔は「琉球王国」という、王さまが国を治める独立国で、日本とは別の国でした。
東南アジアの国々や中国を相手に貿易で大変栄えていました。
小さな島国にすぎない琉球王国が、なぜそんなに繁栄することができたのでしょう。
その秘密にせまります。〉

心に残る本でご紹介
この「たくさんのふしぎ」シリーズ大好きです
何も知らないおばちゃんには子供向けの解説がぴったり

これもまさにそうでした
沖縄の歴史を やさしい文とリアルな写真 そしてイラストが 教えてくれます

さまざまな問題をかかえるおきなわ
歴史を知ることって大切ですよね

お薦めの絵本です

出版社からはこちら

≪ 琉球の 海は 外への 広い道 ≫ 

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ