LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

いつか響く足音

asioto.jpg
 柴田 よしき

  新潮社 (2012/4/27)
    (新潮文庫)





〈 かつては理想郷、今となっては古臭いだけのこの団地。
借金まみれのキャバ嬢に、息子夫婦から絶縁された老女。
猫に執着するカメラマンや、多額の保険金を手にした未亡人。
みんな孤独で、寂しくて。どこで道を間違ったのだろう? あの甘やかで、温かな場所に帰りたい――。
それでも他人同士が肩寄せ合うこの空間は、なぜだかとても心安らぐ。
「共に生きる」意味を問う、感涙の連作小説集。〉

団地 憧れだった団地暮し
今のセキュリティ整ったマンションとはずいぶん違う

なつかしい人情
それぞれの住人はがんじがらめの厳しい状況のはずなのに なんかほっこりさせてくれました

くわしくはこちら

≪ しのびやか 響く足音 また生きる ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ