LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

最果てアーケード

saihate.jpg
 小川 洋子
 講談社 (2012/6/20)







〈 そこは世界で一番小さなアーケード。
風変わりな品々を扱う店主と、理由あってそこに集まる客たちのささやかで不思議な物語。〉

コミックの原作だそうです
これも読みたいな

大好きな小川洋子さん
この作品でまた一層好きになりました

このアーケードの店の商品は死者たちよりながらえたものたちが多い
やわらかな文体の情景描写は ふわっとアーケードをそぞろ歩きさせてくれる

酒井駒子さんの表紙を何度もながめながら読む

深い深い孤独を抱える「私」がどうか幸せになりますようにと祈りながら読む
愛犬のべべも愛しい

ラストは「えっ!」「そんな!」と

出版社からはこちら

≪  アーケード 遺髪のレース ゆれる影 ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ