LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

転がる空に雨は降らない

korogaru.jpg
小野寺 史宜
新潮社 (2012/7/20)






〈 「パパ、思いっきり蹴ってみて!」と息子は言った。
もしもあの日に戻れるなら、おれは何だってするだろう。
ミスキックが奪った、ふたつの生命。
誰かのせいに、できればいいのに――。
ベテランGKの「被害者の父」は、後悔に押しつぶされ堕落する。
プロになった「加害者の息子」は、もっとがんばってくれと、願う。いつか試合でぶつかりあうために。
残された者たちの祈りが導いた、ささやかだけど美しい、運命と奇跡の物語。〉

よくあるストーリーのようで でも一味違って 
切ないけれど 後味もよく 題名も面白いですね

サッカー音痴ですが 臨場感あふれる描写で引き込まれました

みんなうつむいたり迷ったり こけたりしながら でも生きてるんですね 前へ

出版社からはこちら

≪ 蹴るボール 青い空へと とけていく ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ