LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

きつね、きつね、きつねがとおる

kitune.jpg
  伊藤遊  作
   岡本順 絵
   ポプラ社 (2011/4)(ポプラ社の絵本)





〈 花嫁行列も、お祭りも、大道芸も、背のびしてもぜんぜん見えない。つまらない。
大人はいいなあ。何でも見ることができて。
でもね、子どもにしか見えないものも、あるんだよ。それはね……。
――逢魔時に、女の子が見た妖しく美しい世界。

人気ファンタジー作家、伊藤遊、初の絵本!

岡本順の緻密な絵が、現実と不思議が交差する瞬間を鮮やかにとらえ、
ファンタジーの世界へ深くいざないます。〉

そうだね、見えなくなっているものいっぱいあるね
絵がやわらかくてなつかしい世界へ連れて行ってくれました

橋のきつねがいいですね

出版社からはこちら

≪ 見えていた? それも忘れて 歳をとり ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ