LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

ねこと友だち

nekotomodati.jpg
 伊東寛
 徳間書店 (1995/01)
   (BOOKS FOR CHILDREN)





〈 産経児童出版文化賞推薦 ねこがおさかなと友だちになった。
でもある日、おさかなを助けようとして匂いをかいでしまったねこは、急に食べたくてたまらなくなった。
友だちを食べるわけにはいかない。
ねこはさかなのいない国に行こうと、旅に出たけど…? 
友だちを大切に思ったために思わぬ悩みを抱えたねこの姿を、ユーモラスに感動的に描きます。〉

もう何度も読んでいます
大好きなんです
このやわらかい絵と文
でも深い なんかいとしくてジーンとくるのです
ラストのいいこと

登場(動)物がべたべたせずにくっきりしているところも大好きです

もうずいぶん以前の出版ですが大切な本です

くわしくはこちら

≪ この命 頂いてまた 命へと ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

心の中の葛藤

≪でもある日、おさかなを助けようとして匂いをかいでしまったねこは、急に食べたくてたまらなくなった。友だちを食べるわけにはいかない。≫

 猫は相当な葛藤があったのでしょうね。旅に行った先で猫はどのような結論に達したのでしょうか?
その部分が気になります。

タケゾウさまへ

はじめまして
とても難しい本を読まれているので 絵本童話おばちゃんは うつむきます
またおじゃまさせていただきますね

このブータレ君は「食」「命」をしっかりと自分の力でとらえたようです
ラストは泣けます

やさしくて重い でもやさしい
いい本です

コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ