LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

ことり

kotori.jpg
小川洋子
朝日新聞出版 (2012/11/7)






〈 世の片隅で小鳥のさえずりにじっと耳を澄ます兄弟の一生。
図書館司書との淡い恋、鈴虫を小箱に入れて歩く老人、文鳥の耳飾りの少女との出会い…
やさしく切ない、著者の会心作。〉

12年ぶりの書き下ろしだそうです
図書館の予約待ち、待ちきれません
久しぶりに買いました
大好きな小川洋子さん
一気に読んでしまってもったいないです
静謐な世界に連れて行ってもらいました
喧騒であふれた現代にこんなに静かな暮らしがあったのですね
「ことり」の言葉に耳だけを傾けましょう
ますます好きになりました

出版社からはこちら

≪ つつましく 自分をみつめ 小鳥聴く ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この本 私も読みたいと思っています~~
新刊はランチタイムには 読みづらいのですが・・・・
私も 買ってしまおうかな~~~

へちゃさまへ

小川洋子さんのエッセイもいいですがやはり長編小説よかったです
図書館は待つのがねえ~
悩みますね
文庫が出るのは時間かかるかしら?

それにしても小鳥のうたってすごい!

コメントありがとうございました


このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ