LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

神去なあなあ夜話

kamusari.jpg
三浦しをん
徳間書店 (2012/11/28)







〈 三重県の山奥で、林業に取り組む平野勇気、二十歳。
神去村の起源、住人の暮らし、もちろん恋にも、ぐいぐい迫ります。
お仕事小説の旗手が贈る、林業エンタテインメント小説の傑作。〉

「夜話」ですから なあなあと 神去村のことが語られます
やはりおもしろい
一気に読みました
ただ 前作「日常」があまりにも衝撃的だったので、それに比べるとちょっとかな

厳しい林業や生活環境もほっこりと語られます
勇気君!応援してしまいますよね
村の人がみんな個性的で「神去ファン」になってしまいます

くわしくはこちら

≪ 傷痕も 黙して覆う 山のよう ≫ 


トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

買いました(^^)v

今は 「ことり」を読んでいます。

明日 新しい本箱に並べて・・・
順番待ちです。

忙しいけど
色々 楽しみな年末です。

へちゃさんへ


きっと今頃 超お忙しいことでしょう
でもすべて新しいって わお~v-10すてきです
お幸せに なんちゃって

おからだお大事にね

パソコンが通常営業できますように

来年もよろしく見守ってやって下さい

お忙しい中コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ