LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

本にだって雄と雌があります

hon.jpg
 小田 雅久仁
 新潮社 (2012/10/22)







〈 大阪の旧家で今日も起こる幸せな奇跡。
本だらけの祖父母の家には禁忌があった。書物の位置を決して変えてはいけない。
ある蒸し暑い夜、九歳の少年がその掟を破ると書物と書物がばさばさと交わり、見たこともない本が現れた!
本と本が結婚して、新しい本が生まれる!?
血脈と蔵書と愛にあふれた世界的ご近所ファンタジー。〉

まずタイトルに惹かれました
読み始めは文体になれずかなり時間がかかった
だんだん面白くなり勢いがついた
終盤はいいなあ

『ご近所ファンタジー』とか『マジックリアリズム』とか紹介されている
森見登美彦さんのようでいてやはり違うし
四代にわたる大阪でのはなし、とても面白かったです 

出版社からはこちら

≪ ほら見てみ 本や象まで 飛んどうで ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ