LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

配達あかずきん

haitatuakazukin.jpg
   成風堂書店事件メモ
   大崎 梢  著
   東京創元社 (2006/5)




心に残る本で紹介されていました

前に「平台がおまちかね」がおもしろかったので

出版社の紹介に
『駅ビル内の書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の良いアルバイト店員・多絵のコンビが、さまざまな謎に取り組む。元書店員が描く本格書店ミステリ。』
とあります

短編5編からなり 表題の「配達あかずきん」が特におもしろかったです

ミステリというよりちょっと謎解きという内容で気軽に読めました

文庫化もされコミックも2巻出版されているようです

くわしくはこちら

≪ オオカミも 避けるよ 古いあかずきん ≫
        庄司薫の「赤ずきんちゃん 気をつけて」懐かしいです

街中がひっそりとマスクマスク
現実の方が余程ミステリアスです

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

かよりんさん、
ご紹介ありがとうございました。
「配達あかずきん」、楽しんでもらえたようでうれしいです。成風堂書店シリーズは、続編も出てますので、こちらも楽しんでみてください。

牛くんの母さまへ

毎日おじゃまして本のチェックさせていただいています(笑
中学生くらいに合うのが私にピッタリ(二コッ)
このシリーズ
また読みたいです

コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ