LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

たなばた

tanabata.jpg
   君島 久子 再話
   初山 滋   画
   福音館書店
      こどものとも 1963年7月号
      こどものとも 傑作集(1976/7)



七夕の夜は七夕説話
かなり以前に出版されたこの絵本は中国の話をもとにしています

初山滋の幻想的な絵がやわらかい雰囲気をかもしだしています
彼は自由奔放な画家だったようですがその色彩の美しさは心に残ります
(版画作品は二十数年にわたり、小学校の国語教科書の表紙に使われたそうです)

七夕の夜雨が降っても 二人はかささぎの橋の上で 会えるのですって
雨はおりひめが流す涙なのです
こんやはどうでしょうか?

絵本ナビはこちら

≪ 短冊に 託した想い 露にぬれ ≫ 

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ