LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

きもち

kimoti.jpg
    谷川 俊太郎  文
    長 新太  え
    福音館書店
       大型絵本  (2008/02)  
       かがくのとも (1978/3)


rururu☆cafeさんのご紹介です

現代詩の世界を牽引しつづけている谷川俊太郎さん
絵や写真と響き合う言葉で たくさんの魅力ある絵本を世に送りだされています

この絵本もすごい!

〈 自分の中に生まれては消える色々な「きもち」の事を考える。
                      ひとの「きもち」との違いを考える。〉

前半は絵だけです
長新太さんの絵があふれるように語ります
子供たちはそれぞれの場面で考えます
ともだちとのけんか・すてねこ・ちゅうしゃ・おとうさんとおかあさんのけんか

そしてラストに文が・・・
「ひとが どんな きもちか かんがえてみよう。」

絵本ナビはこちら

≪ 生き方を 決めてしまうね この「きもち」 ≫



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夏休みらしい素敵なテンプレートですね!!

>長新太さんの絵があふれるように語ります
ほんとにそうですよね!!
最初は谷川さんなのに文がなくて、あれっ?って思ったけど、
最後にドキっと心に響く言葉で締めてくれますね。
最高のお2人です。

猫ちゃんかわいいですね~。私も飼いたいんです・・
成長を楽しみにしてます。

るるる☆へ

ご紹介ありがとうございました

すごい絵本ですね
子供たちがうんと考えてくれるといいですね
自己中の大人も(笑

捨て猫なんで イマイチ かわいくないんですけど
もうすっかり親バカで かわいくって・・・

コメントありがとうございました
このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ