LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

家守綺譚(いえもりきたん)

iemorikitan.jpg
   梨木 香歩
   新潮社 (2004/01)





〈 これは、つい百年前の物語。庭・池・電燈つき二階屋と、文明の進歩とやらに棹さしかねてる「私」と、狐狸竹の花仔竜小鬼桜鬼人魚等等、四季折々の天地自然の「気」たちとの、のびやかな交歓の記録。〉

「西の魔女が死んだ」以来すっかりファンになった
これも読みたいと思い続けて

家守(ヤモリではなく)つまり旧家の管理人がかかわった物語とでもいうもの

明治の中頃にはまだこんなにも美しい日本が存在していたんだなぁ
厳しいけれど 四季の中 静かで豊かな時間がながれていたんだなぁ と

もののけたちとのごく自然な交流
それぞれの章の余韻をひく終わり方がいい
ラストも・・・

ゆったりと心地よく梨木ワールドを楽しんだ

くわしくはこちら

≪ 科学の世 異界の扉 きつく締め ≫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

このサイトについて

かよりん

こんにちは
管理人のかよりんです

本が大好き
といってもむずかしいのはダメ
絵本を中心に
ひとりよがりに紹介します
おバカな日々もちょこっと

還暦をずっと過ぎボケ防止にブログをと
娘が面倒みてくれています
のんびりとつづっていきたいなぁ

神戸市の山奥にいる
主婦です
よろしくお願いします。

よんだ本
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ